鼻の下が青くて悩んでる女性の方へ!青みを治す方法!

鼻の下が青くて、恥ずかしいのが長年のコンプレックスでした

私って、どうしてこんなにも、鼻の下が青いのか…。

 

物心ついた時から気になってたことです!

 

 

忘れられない一言が、高校の時の修学旅行で友達から「み〜ちゃん青髭!」と

 

言われた時、顔から火が出るほど恥ずかしかったです!

 

それは、とてもショックでした。

 

 

その時から、鼻の下の処理にとても気にするようになりました。
一種のコンプレックスですね!

 

 

そのショックから、結構コンプレックスが深くなり
彼氏ができても悩みは増える一方でした。

 

「鼻の下が青いのを見られたくない」って。気持ちで結局1年半年も
彼の前では、厚化粧をするほどのコンプレックスに。

 

 

鼻の下が青いのは、何か原因があると思い、いろいろと自分なりに調べてみました。

 

そして青くなる原因がわかってそれなりの対応をすることで、青い色は

 

薄くなっていき、最後には青みはなくなりました!ウソみたい!

 

 

鼻の下が青いことなど、仲の良い人にも言えない深い悩みですですよね、

 

そこで、同じ悩みの方に少しでも役立つならと思ってこのホームページを作りました。

 

恥ずかしいけど、がんばれば鼻の下の青みを取ることができるので「頑張りましょう!」

 

努力しないと、新しい明日は来ないです!

 

 

どうして鼻の下が青くなるのか?青くなる原因がありました!

細かな原因の可能性はいくつもありますが

 

決定的な面では鼻の下の剃り後の産毛と皮膚の透明感が合わさって青くなってるのが原因です、

 

解決するには、皮膚の中の産毛をなくすことで、青く見えてる部分がなくなります。

産毛をなくす方法とは?脱毛すれば鼻の下の青みをなくせるかも!

産毛をなくす方法は

 

脱毛クリーム
カミソリ
家庭用脱毛器ケノン
フラッシュ脱毛(脱毛サロン)
レーザー脱毛(医療クリニック)

 

など、あります!

 

よく調べてみると
脱毛クリームは、肌の中の毛が残るので×
カミソリも、肌の中の毛が残るので×
脱毛器ケノンは、取り扱いが難しいので×

 

レーザー脱毛は、色素の薄いうぶげ(産毛)には効果が低く、痛みは大きいので×
フラッシュ脱毛もレーザーと同じで、色素の薄いうぶげ(産毛)には効果が低いので×
フラッシュ脱毛の中で唯一うぶげ(産毛)に効果が大きいのがハイパースキン法でした。
痛みがほとんどなく、肌に対するダメージも小さい。

 

 

調べた結果、ハイパースキン法を受けれるのは
脱毛エステサロン「ディオーネ」だけでした。

 

ハイパースキン法とは、今の毛ではなくて、これから毛になる種にダメージを与えて
生えて来なくする方法です。

 

最初は、「脱毛サロンでうぶげ(産毛)がキレイになくなるなんて…」
有名な医療クリニックでも効果がでにくいのにと思ってましたが

 

最初、お試しを受けてみて、何となく効果が出るような感じがしてそのまま契約しました。

 

 

最初は、不安もありましたが、
徐々に生えてくる産毛が少なくなってきてるのは感じており
3ケ月もすると、青みも気持ち薄くなったような感じがしました。

 

 

その証拠に、今までは、初めての人と話すときに、
鼻の下を時々見られてるような感じを受けてたのが
なくなりました。

 

脱毛料金は少し高価ですが、長年の鼻下が青かった悩みから解放されて、
本当によかったです!

 

今では、彼氏と会うときなどは、ノーメイクの時もあります!
逆に、見てほしい時もありますね!

 

やっと、鼻の下の青みをなくすことが出来て幸せです!

 

 

鼻の下の青みを治す!ディオーネ